ベースフードのパッケージ

「忙しくてなかなか自炊できない」「栄養バランスの乱れが気になる」このようなお悩みはありませんか?そんな人にチェックしてもらいたいのが「ベースフード」。美味しいパンやパスタを食べるだけで、体に必要な栄養素を全部摂れる食品です。不規則な食生活を送っている人の強い味方となってくれるでしょう。

とはいえ、購入者の口コミを調査してみたところ「味が好きではない」「手軽に購入できない」など悪い評価も見られました。

そこで今回は、メーカーに取材をして悪い口コミの真相を探ることに!さらに、ベースフードを実際に試して気になるポイントを検証します!ベースフードの真の評価はいかに!?

ベースフードは、手軽に栄養バランスを整えたい人に向けた食品

不規則な生活を送っていて、食事の栄養バランスを考える余裕がない…。そんな悩みを解決してくれるのがベースフードです。ダイエット中の人やアスリートからも支持されています。

その理由は、体に必要な栄養素がぎゅっと詰まっているから!ベースフードには、26種類のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などがバランス良く配合されています。単体の成分ではなく、必要な栄養素を組み合わせて摂ることで効果を発揮します。

ベースフードには「ベースブレッド」と「ベースパスタ」の2種類があり、飽きずに毎日の食生活に取り入れることができます。特にベースブレッドは調理の手間がなく、時短にもなるところも人気の秘密です。

ベースブレッド ベースパスタ
熱量 205kcal
※ベースブレッド(プレーン)1個あたり(2020年7月時点)
383kcal
※ベースパスタ(フェットチーネ)1食あたり(2020年7月時点)
栄養素 26種のビタミン&ミネラル、たんぱく質、食物繊維 26種のビタミン&ミネラル、たんぱく質、食物繊維
味のバリエーション プレーン、チョコレート フェットチーネ、アジアン
食べ方 ・そのまま
・袋を開けて電子レンジで加熱
など
お湯で茹でる

ベースフードの口コミを調査!悪い口コミは?

ベースフードを購入する前に知っておきたいのは、実際に購入した人のリアルな口コミですよね。

調査してみると、手軽に栄養を摂れると評判のベースフードにも、「美味しくない」「価格が高い」などの悪い口コミがありました…。まずは購入者の悪い口コミからチェックしてみましょう。

《成分》に関する口コミ

ベースフードの成分

ベースフードは、手軽にたくさんの栄養素を摂れる食品です。そうなると、やはり一番気になるのが成分についてですよね。果たしてベースフードの成分に関する評判は?

カロリーが少なすぎて不満

調理の手間が省けて時短になるし、味も悪くありません。1つ気になるのがカロリーの少なさ。食事として考えるとカロリーが少なすぎると思います。

《食べやすさ》に関する口コミ

ベースフードの食べやすさ

成分と同じくらい、もしかしたらそれ以上に気になるのが食べやすさだでしょう。味が美味しくないと続けられませんよね…。

独特の苦味や渋みが気になる

さまざまな雑穀の味がしてまとまりの無い味です。独特の苦みや渋みがあって、どうしても気になってしまいます。

ペットフードのような匂い!?

いろいろと混ざってペットフードのような匂いがする。味が薄く、食感も麺とは程遠い。

健康食品として割り切るならアリ

味には期待しないほうが良いと思います。健康に良いと割り切れる人ならアリかと…。

ソースの味が濃くて塩辛い

パスタのソースが塩辛い!1食分全部かけたら塩辛かったから、自分で調節したほうが良いかもしれない。

決してまずくはないが…

まずくはないが、美味しくもない。健康に良いと思えば食べれる範囲かな…。

パスタソースの味によって当たり外れがある

昨日のベースパスタは美味しかったけど、今日のベースパスタは好みではなかった。

《価格》に関する口コミ

価格

継続していくためにはコスパの良さも重要です。購入者はベースフードの価格に納得しているのでしょうか?

普通のパスタより高い

普通のパスタと比べるとかなり高い!いろいろな栄養素が入っていることを考えると仕方ないのかもしれないけど、もう少し安いと嬉しいです。

《購入方法》に関する口コミ

購入方法

現時点でネットでしか購入できないベースフード。購入方法に関して不満の声が出ているようです。

どこでも買えるようになるとありがたい

ネットでしか購入できないので、ネットショッピングに慣れていない人にとっては購入しにくいと思います。定期便が届くまで足りなくなることもあるので、どこでも買えるようになるとありがたいです。

ベースフードの口コミは本当なの?メーカーに取材!

 

【取材:ベースフード株式会社 マーケティング部 マーケティング、広報担当 白川美穂さん】

ベースフードは「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」をミッションに、完全栄養の主食を開発・販売しております。

さまざまな悪い口コミがありましたが、実際のところメーカーはどう感じているのでしょうか?今回は、ベースフードを販売するベースフード株式会社の白川さんに取材をしました!

カロリーが少なすぎるという口コミがありました。ベースフードのカロリー設定の背景について教えてください。
ベースフードは、国が定めている栄養基準に基づいて1食に必要な栄養素をすべて満たしています。ただし、毎食ベースフードだけを食べるわけではないので、ベースフード以外の食事でとり過ぎがちなカロリー・糖質・脂質についてはあえて抑えています。

市販の類似商品と比べて、配合成分に何か違いはありますか?配合成分に関するアピールポイントもあれば、あわせてお願いします!
単体の成分でなく、栄養素をバランスよく摂れるのが類似商品との一番の違いです。栄養素は単体で摂るより、組み合わせた方が力を発揮するんですよ!

 

ベースフードは基礎的な栄養素をすべてバランスよく含んでいます。具体的には、たんぱく質・食物繊維・必須脂肪酸(オメガ3脂肪酸)・26種のビタミン・ミネラルなどが配合されています。

味が美味しくないという口コミがありました。食べやすくするための方法はありますか?
ベースパスタは、初めての方なら焼きそばやぶっかけそば風にすると食べやすいです。

 

ベースブレッドは温めると美味しく食べられます。ふんわり食感が好みなら電子レンジ(500Wで約20秒)、カリッと香ばしく仕上げるならトースター(1000Wで2~3分)加熱してください。トッピングを工夫している方も多いんですよ。個人的には「クリームチーズ×はちみつ」がおすすめです!

価格が高いという口コミがありました。ベースフードの価格設定の背景について教えてください。
発売当初は500円以上していましたが、ワンコイン以下で手軽に食べられるように1食390円に値下げをしました!継続コースなら、さらに10〜20%オフで購入可能です。

 

ベースフードなら、1食で約30種類の必要な栄養素をすべて摂ることができます。コンビニで栄養バランスを考えて食事をするとすぐに500円を超えてしまうので、結果的にはコスパが良いと思います。

市販の類似商品と比べて、原材料にどんな違いがありますか?
ベースフードは、全粒粉・大豆・昆布・チアシード(ベースブレッドのみ)など、10種類以上の自然材料をブレンドしています。毎日の食事として安心して食べられるように、栄養価の高い自然材料を組み合わせて作っているところが、類似商品との大きな違いです。


ベースフードのイチオシポイント★

今回の取材では、ベースフードを開発した際の裏話も聞くことができました!


ベースフードの開発にあたって苦労した点はありますか?
ベースフードの開発にあたり、当社がこだわったのは「①約30種類の栄養をすべて含んでいること」と「②自然の旨みを感じられること」です。

 

これだけの栄養価を摂れるパスタ・パンとは前代未聞だったため、素材選び方から製法まですべてに苦労しました。100回以上の試作を経て、ようやく完成した自信作です!

類似商品とベースフードを比べて、差別化されているポイントを教えてください。
とある類似商品はビタミンなどを粉状にし、それを小麦ベースの生地で包む、という構造になっています。その一方、ベースフードは自然材料をブレンドして作っています。自然材料や自然の旨みにこだわりたい人には、当社のベースフードがおすすめです!

ベースフードを特に試してもらいたいのはどんな人ですか?
一人暮らしや共働きで、忙しい日々の中で食生活を整えたい人には特におすすめです。ベースフードは自然材料を使っていて、合成着色料や合成保存料など余計な添加物は使っていません。お子様の食事にも安心ですよ!

 

また、ダイエット・筋トレ中の方にも多く愛用していただいています。たんぱく質約30gに加え、約7gの食物繊維や26種のビタミン・ミネラルまでバランスよく含まれているので、トレーニング中の食事に最適です。


ベースフードの本当の効果は!?実際に使って検証しました!

ここまでの口コミの調査やメーカーへの取材から、ベースフードがどのような商品なのかが少しずつ分かってきました。しかし、一番気になるのは実際に使ってみた感想ですよね。

そこでここからは、ワンスタ編集部でベースフードを実際に使用し、その味や体の変化を検証していきます!今回は、パーソナルトレーナーの20代女性が検証を行いました。

今回の検証者

今回の検証者は、パーソナルトレーナーとして活躍する24歳女性です。元東京体育館スイミングコーチで、現在はパーソナルトレーナーとしてインフルエンサーのボディメイクと食事指導を行っています。

10代の頃から海外で生活していたこともあり、10代から体型に悩んでいました。元々太りやすい体質で、体もむくみやすいので食事にはずっとこだわってきました。アレルギーは特にありませんが、腸内環境が良くないと花粉症の症状が出てしまうことがあります。

普段の食生活は、野菜を多く食べるように気をつけています。最近はヴィーガンのような食生活を心掛けていて、外食時にもオーガニックやヘルシーなお店を選ぶようにしています!

基本の食べ方を紹介!

まずは気になる食べ方について紹介していきます。ベースブレッドは電子レンジで加熱するだけ!500Wで約2秒加熱するだけで、焼き立てのパンを味わえます。加熱せずそのままでも食べられるので、はっきり言ってすごく簡単。忙しい朝にもピッタリだと思いました!

ベースフードの説明

ベースパスタは沸騰したお湯で1〜2分茹でれば完成です。ベースブレッドよりは手間がかかるものの、普通のパスタに比べるとゆで時間が短く、料理が苦手な人でも簡単に作れます。時短になるので、忙しい人にもおすすめの商品です。

食べやすさをチェック

味が美味しくなくて食べにくいという口コミがありましたが、果たしてその真相は…?

全粒粉の香りが強い… 個人的には好みの味

ベースフードの食べ方

まずはアレンジなしで、ベースブレッドを実食!

全粒粉の香りが強く香ばしい!噛みごたえがあって、個人的にとても好きな味と食感でした。ただし、口の中の水分を持っていかれがちなので、飲み物と一緒に食べたほうがいいかも♩

ベースパスタの食べ方

ベースパスタは、パスタよりは香りが強めで少しクセがあり、普通のパスタというよりはジャージャー麺のようなイメージです。茹ですぎると柔らかくなってしまうので、サッと茹でるくらいがおすすめ◎

アレンジ次第で劇的に変わる!

ベースフードのアレンジ

アレンジして食べる人が多いようなので、私もいくつかのアレンジ方法を試してみました!ベースブレッドはそのまま食べても美味しいですが、ピーナッツバターとよく合いました。少し手間は掛かりますが、ポーチドエッグとの相性も抜群!

ベースフードのアレンジ2

ベースパスタはジャージャー麺のイメージなので、台湾まぜそばや冷麺などにアレンジして食べるのがおすすめです。細い方の麺だったら、ミートソースがよく合いますよ。

価格について納得できたか

口コミでは価格に関する不満の声が目立ちました。実際に試してみて、ベースフードの価格に納得できたのでしょうか?

確かに安くはない… でも納得の価格

普通のパンやパスタだと思って食べると、価格が高いと感じる人が多いと思います。とはいえ、サプリメントなどで栄養補給するとしても、それなりにお金が掛かりますよね。

ベースフードの成分

普段からサプリメントなので栄養補給している人には、バランス良く栄養が取れてコスパが良いと感じました。特にプロテインの含有量が多いので、筋トレしてる方やボディメイクしている方にはおすすめの食品です!

完全食だから気になる成分

続いては、ベースフードの成分について検証していきます。

タンパク質が30gも!効率的に摂れる!

ベースパスタの成分2

パンやパスタ単品の食事だと栄養バランスが悪く、特にたんぱく質は不足しがちです。その点、ベースフードは気軽にたんぱく質を摂れるので魅力的です!ベースブレッド(プレーン)を例に、栄養成分を紹介していきます。

ベースブレッド(プレーン)の熱量は1個あたり205kcal。13.5gのたんぱく質、3.2gの食物繊維が配合されています。さらに26種類のビタミン&ミネラルも!栄養バランスが素晴らしいです。脂質と糖質が低いので、ダイエットに適している食品だと感じました!

ベースフードは、手軽に栄養バランスを整えたい人におすすめの食品

ベースフードの紹介

今回の検証から、ベースフードは「手軽に栄養バランスを整えることができる商品」であると結論付けます!

ベースフードには、基礎的な栄養素がすべてバランス良く入っています。その中でも私が特に注目したのがタンパク質です。普段の食事だとどうしても1日のタンパク質が不足してしまうので、間食や筋トレの前後にベースフードを取り入れたいと思いました。

ベースフードは、普段コンビニや外食で栄養バランスが乱れている方、筋トレやダイエットをしている人におすすめの食品です。こんなに手軽に、多くの栄養価を摂れる食品はなかなかありません!

ベースフードをお得に買うなら、スタートセットがおすすめ

栄養バランスを整えたい人におすすめのベースフード。せっかく購入するなら、できるだけお得に購入できたほうが嬉しいですよね。調査したところ、定期購入コースがあることが判明しました!

公式サイトの『継続コース スタートセット』に申し込むと、8食セットが通常3,660円のところ20%オフの3,028円で購入可能。初回特典としてベースブレッド1個とパスタソース1食がついてきます。気になる内容は以下の通り!

●セット内容

  • ベースパスタ(フェットチーネ…2食、アジアン…2食)
  • ベースブレッド(プレーン…2食(4個)、チョコレート…2食(4個))
  • おまけ(ベースブレッド(チョコレート)、ボロネーゼソース)

Amazon:3,580円(※4種セットは取扱なし)
楽天市場:3,680円
公式サイト:3,028円

今回調査したところ、アマゾンや楽天市場よりも公式サイトで購入したほうが断然お得なことが分かりました!お得に購入したいなら、公式サイトが断然お得ですよ。今すぐチェックしてみてくださいね♩

まとめ

手軽に栄養バランスを整えられるベースフード。「不規則な食生活をどうにかしたい」「ダイエットや筋トレに最適な食事って?」と悩んでいる人にぴったりな食品です。時短にもなるベースフードで、賢く健康的な体を作っていきませんか?

 

おすすめの記事